納豆と私 | c9zchq | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

Re: http://zig5z7.sa.yona.la/1253

納豆と私

返信

回転寿司屋に行けばいいのです。

納豆巻きを心行くまで食べればいいのです。

そうすればみんな幸せになれます。


納豆のお皿はベトベトして最悪です。

洗うスポンジまで汚くなる気がします。

食べた茶碗をそのままベランダから放り投げたくなります。


私もかつては納豆大好き人間でした。

しかし自分でお皿を洗うようになってから変わったのです。

投稿者 c9zchq | 返信 (1) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:

Re: 納豆と私

食べ方と洗い方は試行中

返信

洗うのイヤですよねあれ。

なので、なるべく納豆が茶碗に触れないように盛って、土台のご飯を端から切り進んでいっています。


油ものの皿もそうですが、合間合間にスポンジを単独で洗う必要が出てきます。

かと言って、食べてそのまま投げたら、ヒャーッと糸ひいて飛んできそうです。逆光に輝いて。


さらに、プレーンなご飯でもそうですが、ご飯が茶碗に触れて乾いた所。

これはスポンジの崩壊の主因です。

なので、ねばりを少しでも溶かしつつデンプンを弱体化させるため、喰ったらすぐに水を張る(洗い桶に水没させると他の食器が被災する)、洗うのは最後、を己に課しています。


多分、おとーさんにとっては、自宅で食べることに意義があるんだと思います。


都内は幡ヶ谷に「ねばり屋」という納豆定食専門店があったんですが、なくなっちゃったようです。

素朴に美味しくて安かったので、残念。


自分では、ジャコをどっさり載せたり、すりゴマを真っ黒あるいは真っ白になるまでかけたり、お茶漬けの素を振っておいてお湯をかけずに納豆を重ねたりします。

投稿者 zig5z7 | 返信 (1)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2021 HeartRails Inc. All Rights Reserved.